忍者ブログ
日々の出来事や感想を「たわごと」として言いっ放しで掲載。 で何日がすれば一旦お蔵入りor削除。 その後、残してもいいかな?ってものは蔵出しをしています。




WRITE | ADMIN

ブログ内検索
アーカイブ


忍者ブログ
[PR]
2017/09/08...(Fri)...20:54...
難しいものを見て勉強しろなんて微塵も思ってなくて、難しく見るのをやめようって言ってるんよ。
そしたら、どういうつもりでどういう音出したらいいのかわかってくるんよ。いい音聴きながらだとそれがわかるんよ。
そう、人に本当に伝わる音ね。
それと、あなた方の積み重ねてきたノウハウを融合したすごいやん!?




PR


2017/09/04...(Mon)...17:34...
同じことを続けてたり
同じものを続けてたり

ほんとにそれでいいのか?
「自分のやってることを毎日少しは疑ってみること」が続けるということだと僕は思ってる


2017/09/03...(Sun)...11:32...
はっきり言うて何が上手くって何が下手なんかよ~言わんねん。
好きかどうかだと人は言うけど、好きでなくてもええなぁって思うことだってある。
好きなんだけど今更っていうもんもある。
だから僕は今「美味い」のをおすすめする。僕が美味いと思えるもの。
それが一番自然やん?
明日も美味しいよ。


2017/08/19...(Sat)...17:12...
大きなステージに立ち続けてる人は、
その大きさに匹敵するほどの大きくて重いものを
背負う(そして上手におろす)能力を兼ね備えてるように思うし、そう見える。






2017/07/18...(Tue)...00:28...
同世代から「友人のライブ観に行ってたら毎月小遣い追いつかなくて。」ってボヤキ、よく聞きます。
イベントの数増えましたもんね、近年。
音楽って役に立ってるのですか?



2017/07/17...(Mon)...17:56...
とにかく酒には気をつけないとね。
いま一番思うこと。
思い通りに音を出してこそ合奏ば楽しい。


2017/06/16...(Fri)...11:03...
失敗も成功も音楽。
思うようになりたかったら前に進んで音楽のことをもっと知るしかない。
それを「楽しむ」っていうんやろね。
僕もまた途中。


2017/06/16...(Fri)...11:02...
純粋な人っていうのは
汚れてない人じゃなく
汚れない人のことだと
それはすごいことだと
僕は思ってる。


2017/06/10...(Sat)...13:19...
僕が20歳位の時の話。
尊敬する2つ上の先輩と1曲セッションする機会に恵まれた。
セッションが終わり「イェ~イ!」ってなってる時、先輩が耳打ちしてくれた。
「お前、やめろ」と。
ショックだった。
(理由は自分で分析してわかった。メジャーセブンスとセブンスを間違えたまま弾いていた。)
それからその先輩が怖くて半分嫌いにもなって、いまだにほとんど喋れないまま。
でも先輩に感謝している。


2017/04/16...(Sun)...10:00...
一見、吐き捨ててるように見えて、実は吸い込んでるほうが多いんだな。
あの歌もこの歌も。
だから惹きつけられるんやね。
優しいんや。
力んで吐き捨てるだけの歌は痛いのです。希望など見いだせないし誰も癒されない。
楽器も然り。




2017/03/28...(Tue)...15:04...
一所懸命練習して、一所懸命チラシ撒いて声がけして、来てくれるお客さんの顔を毎日毎日思い浮かべながら来たるべき日のステージに向かい、ひとつひとつのライブを成功させようとする丁寧な努力がインディーズのスピリッツ。

「純粋」とはそう言うことではなかろうか。

近年どこかが違う。


2017/03/15...(Wed)...22:56...
思うんよね。
伝えることも大切だけど
感じることはもっと大切だと。


2017/03/15...(Wed)...22:43...
続けていくため
生きていくため
頭の良さは要るんよね。
それは知識じゃなくて
知識に"良い経験"を注いで出来る「知恵」っていう素晴らしいもの。
それがあるひとに対して
歳上歳下関係なく尊敬しちゃいますね。


2017/03/12...(Sun)...22:44...
とてつもないものを見逃してしまったことに
見逃してしまったひとは気づけない。

いつもそうだ。


2017/03/09...(Thu)...22:46...
未完成な奴らが集まってこの先何が生まれるかわからんから劇オモロイのに、
したいことを決めにゃあかんと学校教育されたせいで
無意識に型にこだわって動けなくなり言い訳が出だす。
それじゃロックにならんよ。

聴くのが好きなものと自分から自然に出てくるものは全く違ったりすることも知ってくれ。




アクセスカウンター
Powered by 忍者ブログ
Copyright © jacknohigeoyazi.All Rights Reserved.